ドアノブ修理やドアの鍵の交換は業者に依頼を~どどどドア修理~

防犯性を高める

沢山の鍵

注意すべき点について

何らかの理由で家の鍵交換をしなければいけなくなった時には、専門業者に工事などの依頼をする流れとなっています。しかしその中で注意した方が良い点があるため、それは一体どのような内容であるか紹介していきます。 鍵交換する際には必ず防犯力の優れているディンプルキーに変更することであり、これによって空き巣などを予防することが出来ます。ディンプルキーは複製が難しい構造となっているため、鍵交換する際には大きなメリットがある特徴があります。また窓の鍵交換をする際には、複数の鍵を設置するようにするか防犯ガラスに変更するとさらに防犯力が高まっていきます。鍵交換を行うにおいて防犯力を高めなければ意味がないため、これらの要素を忘れないように注意が必要となります。

知っておくと良い情報

一般的にマンションにはオートロックや防犯カメラが設置されていますが、それに加えて自宅の鍵交換を行うとさらに効果的です。そこで実際に交換する際に事前に知っておくと良い情報として、具体的にどのようなものがあるか検証をしていきます。 交換を行う時は防犯力の高い物に変えることは前提となっていますが、それと同時に複製の鍵についても受け取ることがあります。このスペアキーに関しては大切に保管するように心がけることがポイントであり、絶対に他人の目に触れない場所に閉まっておくことが重要です。また万が一誰かに渡す場合においても、親族など信頼出来る相手にのみ渡した方が良いです。なので鍵交換を行った場合にはスペアキーも作成されますが、これについては絶対に一目のつかない場所に保管することが重要です。