ドアノブ修理やドアの鍵の交換は業者に依頼を~どどどドア修理~

鍵を開けている人

設置にかかる費用

鍵とロック

監視カメラの設置は、犯罪から住宅を守る上で非常に有効な手段だといえます。このカメラを購入する際、かかる費用は種類により異なります。そこで、平均的な価格を紹介します。

Read more

トラブル解決

2つの鍵

カギのトラブルがあったときには、直ぐに対応してくれるカギの救急車に依頼をすることが大切になります。紛失や故障などのときには、直ぐに解錠することが可能です。また、交換やカギの制作などを行うことも出来ます。

Read more

防犯性を高める

沢山の鍵

一般的にマンションにはオートロックや防犯カメラが設置されていますが、それに加えて自宅の鍵交換を行うとさらに効果的です。鍵交換を行なう際にスペアキーを作る人もいますが、これは人目につかない場所に保管をする必要があります。

Read more

ドアのトラブル

色々な鍵

トラブルがおきやすい部分。

ドアのノブは毎日触るものなので消耗が早いです。年月が経つとガタガタしてくることがあります。完全に取れてしまう前に直しておいたほうが良いです。ネジが緩んでいるだけの時はドライバーですぐに直すことができます。ドアノブ修理は自分で行うことも出来ますが、心配な方は専門の業者に任せるようにしましょう。分解して元に戻せなくなると余計に修理費がかかってきます。ほかにもドアノブの鍵が空回りすることやドアのハンドルが下がったまま元に戻らないおとも頻繁に起きる故障です。場所によっては自宅に入れなくなったりするのですぐにドアノブ修理をしてもらわないといけません。今は24時間対応してくれる店舗もあるので依頼しやすいです。

ドアノブ修理を依頼する。

ドアノブ修理などの場合は、依頼したら素早く対応してくれることが重要です。鍵の状況確認をしてくれて、修理にはいくらかかるかその場で見積もりをしてくれる業者もあります。作業代金が安いからといって選んではいけません。ちゃんとした技術を持ったところに依頼するようにしましょう。必要な料金は修理箇所によって変わってきます。丸ごと鍵を交換しなければならないときは料金も高くなります。やはり数万円は必要になってきます。当然修理業者によって料金体系も異なっています。一般的なドアノブ修理ではなく高性能なドアノブの場合、内部が複雑になっているので修理に時間がかかることもあります。業者に電話をして詳しく状況を伝えることが大切です。

↑ PAGE TOP